fc2ブログ

米雇用統計悪化。金融危機欧州に波及。 

おはようございます。

 東京地方は朝から冷たい雨が降っていますが,
先週の土日快晴に恵まれ、秋を満喫してきました。
朝から庭木を切り、自治会の「防災訓練」にも参加し、放水車を使っての
本格的な放水訓練。
夕方から公園でジョギングを行い軽く汗をかき
一風呂浴びた後は冷えたシャルドネとミモレット。
虫の音を聞きながらの読書も一興かと思います。
こんな時に思い出す歌は吉田たくろうの「旅の宿」です。

短い秋を楽しんで下さい。

ひと目で分かる昨晩の動き

NY市場

  • ECB(欧州中銀)は政策金利据え置きを決定しましたが、その後のトリシェ総裁の会見では利下げの議論がされていたことを明らかにしました。
  • ユーロ・ドルは、昨日の東京市場で1.40を割って大きく売られ、その後の欧州市場でもその流れは変わらず、NYでは一時1.3774まで下落しました。
  • 金融安定化法案が賛成多数で下院で可決し、ドルが買われる場面がありましたがそれまで300ドル以上上昇していたNYダウが急速に値を下げると、ドル・円も売られ、105円前半へ。
  • 9月の雇用統計では比農業者部門の雇用者数がマイナス159千人と今年最大のマイナスになるなど、雇用が一段の悪化をみせました。
  • 米銀大手ウェルズ・ファーゴがワコビアを買収するとのニュースでNYダウが上げましたが、シテーとの法廷闘争に発展しそうな状況です。  
  • 9月失業率 → 6.1%変わらず。

本日の注目点
  • 日 日銀金融政策決定会合(7日まで)
  • 欧 ユーロ圏財務相会合(ルクセンブルク)


金融安定化法案が下院をひとまず可決したとの報はドル上昇にプラスに働いたものの大幅な雇用統計悪化がほとんど無視された格好でした。
前月比マイナス159000人は今年最悪だった先月のほぼ倍。1月からの累計も764千人のマイナスになっています。これほどの悪い数字にも市場は反応を見せませんでした。
市場は概ねマイナス10万人を予想していましたので、この数字を見た瞬間は「2円くらいの円高かな」とイメージしていましたが、実際は全くの無反応。この状況では年内一杯さらに悪化し、米雇用は最も厳しい時期を迎えるでしょう。

今後雇用の悪化が個人消費低迷へと米実態経済に浸透し、景気の足を引っ張ることが予想されますが、問題はこの影響が既に欧州に飛び火し、欧州各国の金融機関の経営が深刻になってきていることです。先週末には、英独仏伊の欧州四カ国は緊急会合を開き対応策を検討し始めました。中でもドイツの不動産大手は資金繰りが逼迫し、対応策の練り直しを迫られている状況です。今後急速に、欧米の金利引き下げ論が台頭してくることは必至かと思われます。今朝の東京市場ではこれらの動きを先取りする形で、既にユーロ・ドル、ユーロ・円が大き売らています。値ごろ感でもユーロ・円の買い向かいは避けたいところです。








スポンサーサイト



このサイトは情報提供を目的としており、投資勧誘を目的とするものでは、ございません。投資の最終判
断はご自身でなさるようお願い致します。本サイトの情報により皆様に生じたいかなる損害については弊
社及び執筆者には一切の責任を負いかねます。

外国為替証拠金取引とは、元本や利益が保証された金融商品ではありません。お取引した通貨にて、
相場の変動による価格変動やスワップポイントの変動により、損失が発生する場合があります。
レバレッジ効果では、お客様がお預けになった証拠金以上のお取引が可能となりますが、証拠金以上の
損失が発生するおそれもあります。個人のお客様の取引に必要な証拠金は、各通貨のレートにより
決定され、お取引額の4%相当となります。証拠金の25倍までのお取引が可能です。
(法人のお客様の取引に必要な証拠金は、通貨ペア、取引コースにより1万通貨あたり3,500円から
34,000円の範囲内であり、証拠金の約200倍までの取引が可能です。)当社では、
「オフセット注文™」以外の取引手数料、口座維持手数料を無料としておりますが、
取引レートの売付価格と買付価格には差額(スプレッド)があり、
また諸費用等については別途掛かる場合があります。当社は法令上要求される区分管理方法の
信託一本化を整備いたしておりますが、区分管理必要額算出日と追加信託期限に時間差があること
等から、いかなる状況でも必ずお客様から預かった証拠金が全額返還されることを保証するもの
ではありません。ロスカット取引は、必ず約束した損失の額で限定するというものではありません。
通常、あらかじめ約束した損失の額の水準(以下、「ロスカット水準」といいます。)に達した時点から
決済取引の手続きが始まりますので、実際の損失はロスカット水準より大きくなる場合が考えられます。
また、ルール通りにロスカット取引が行われた場合であっても、相場の状況によってはお客様より
お預かりした証拠金以上の損失の額が生じることがあります。お取引の開始あたり、
契約締結前交付書面を熟読の上、十分に仕組みやリスクをご理解いただき、ご自身の判断にて
開始していただくようお願いいたします。