FC2ブログ

ユーロ反発も限定的。 




石井浩郎(近鉄→巨人)、江本孟紀(阪神)、中畑清(巨人)
堀内恒夫(巨人)・・・・。おなじみ、球界でそれなりの
立派な記録を打ち立てた元プロ野球選手たちです。
この4名は今度の参院選に出馬するメンメンです。
いわゆるタレント候補として今度の参院選に出る予定です。
この他人も柔道の谷亮子、女優の三原順子、さらには
体操の池谷幸雄などテレビでご存じの人たちが
大挙して出馬します。
知名度ほしさに選ぶ政党も政党ですが、
仮に当選したら、選ぶ人も選ぶ人です。
それぞれ、その道では頂点を極めた人たちでしょうが、
国の最高意思決定機関である国会で力を発揮できる
とも思えませんが。
しかし当選してしまえば「先生」です。
そのうち国会内にも「名球界」ができるかもしれません。


ひと目で分かる昨晩の動き
NY市場



  • アジア市場では株式市場がプラスで推移したことでドル円は
    91円台半ばまで上昇、ユーロドルも1.22台から1.23台半ばと、
    ユーロ買い戻しの動きに。
  • さらに欧州市場ではロンドン市場が3連休に入ることもあり、
    ユーロ買い戻しが加速し、1.24台半ばまで上昇。約1週間ぶりの
    高値に。
  • しかし、NY市場で米経済指標が予想より悪かったことと、NY株式
    市場が軟調だったことから、一転して「ドル買いユーロ売り、円買い」
    が再燃しユーロドルは再び1.22台まで下落。スペインの格下げも
    ユーロ売りに繋がった模様。
  • NYダウは前日の大幅高もあり、連休も控えていることから
    利食い先行の動きに。
    終日軟調に推移し、前日比120ドルを超える大幅安に。
  • 原油は小反落し、金は前日水準で引け。
  • 債券相場はスペインの格下げ、株式市場の軟調を受け上昇し、
    利回りは3.30%で引け。
  • 5月ミシガン大学消費者信頼感指数 → 73.6
  • 4月個人所得 → +0.4%
  • 4月個人支出 → 前月比変わらず
  • 5月シカゴ購買部協会景気指数 → 59.7(予想を下回る)
      

    本日の注目点

    • 欧   5月ユーロ圏消費者物価指数
    • 英   ロンドン休場(バンクホリデー)             
    • 米   NY休場(メモリアルデー)      





    先週末のユーロドルは一旦1.24台半ばまで買い戻されたものの、
    1.25台には届かず、再び1.22台まで下落しています。
    直近のユーロ最安値からも戻しは約300ポイントと限定的だったこ
    とから今週は再び下値を試すものと思います。
    ドル円も90円を挟む展開から週末には上抜けし、91円台半ばを記
    録しましたが、こちらも上値は限定的でした。

    ユーロ相場の先行き予想を見ると、ほぼ悲観的な見通しが優勢である
    ことを知らされます。先週末、知人の紹介でロンドンベースでファンド
    の運用を行っているフランス人に合う機会があったので、ユーロ相場の
    見通しを尋ねると「ユーロドルは1:1だよ」と何のためらいもなく答
    えていました。現在の1.22台がいずれ1.0までユーロ安が進むと
    観ているわけです。

    今朝のテレビでも著名投資家ジム・ロジャーズ氏は、インタビューでユ
    ーロの見通しを聞かれると「disappeared」(なくなるよ)と、予見して
    いました。
    これらは極端は例かもしれませんが、経済規模や財政状況のまったく異な
    る国々が混在するユーロ圏の矛盾がいずれ崩壊へ繋がるというのが最大の
    理由であるという点では一致しているようです。

    これまで2度試して跳ね返された1.21台半ばを割り込むようなことに
    なるとやはり1.2の大台割れが実現しそうに思えます。

    そうなると、再びリスク回避の動きから、「ドル買い、円買い」の展開が
    予想されますが、先週末からその動きにやや変化が見られます。
    ユーロ売りドル買いが進んだ割には円がそれほど買われない状況になって
    きたことです。それは、北朝鮮問題と社民党の連立政権離脱が影響してい
    るものと思われます。韓国李政権への北朝鮮の態度はますますエスカレー
    トし緊張が高まっています。
    いわゆる「地政学的」の理由から円買いが手控えられるのは理解できると
    ころです。

    また、福島社民党党首を罷免した鳩山政権の今後の混乱を予想する声も高
    まってきました。
    日本人は「判官びいき」と言われています。
    福島大臣が罷免され、政権離脱を決めた社民党の決断には概ね同情的です。
    今朝の新聞では鳩山政権の支持率が22%まで落ち込み、政党支持率も自
    民党と僅差に状況になってきました。
    その結果、夏の参院戦では民主党が大敗するとの予想も出てきました。
    市場は円を巡るこのような材料を徐々に織り込んでいく可能性があります。

    本日はロンドン、NYともに休場です。
    しかし、予断は許しません。
    株価が毎日100ドルから200ドルを超える値動きを示しているというこ
    とは市場の見方が不安定で混沌としていることを現しています。
    今週末には米雇用統計も控えていることから値幅の大きい動きが予想されます。
    スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gaitameonline.blog50.fc2.com/tb.php/551-4e0fcb2e

このサイトは情報提供を目的としており、投資勧誘を目的とするものでは、ございません。投資の最終判
断はご自身でなさるようお願い致します。本サイトの情報により皆様に生じたいかなる損害については弊
社及び執筆者には一切の責任を負いかねます。

外国為替証拠金取引とは、元本や利益が保証された金融商品ではありません。お取引した通貨にて、
相場の変動による価格変動やスワップポイントの変動により、損失が発生する場合があります。
レバレッジ効果では、お客様がお預けになった証拠金以上のお取引が可能となりますが、証拠金以上の
損失が発生するおそれもあります。個人のお客様の取引に必要な証拠金は、各通貨のレートにより
決定され、お取引額の4%相当となります。証拠金の25倍までのお取引が可能です。
(法人のお客様の取引に必要な証拠金は、通貨ペア、取引コースにより1万通貨あたり3,500円から
34,000円の範囲内であり、証拠金の約200倍までの取引が可能です。)当社では、
「オフセット注文™」以外の取引手数料、口座維持手数料を無料としておりますが、
取引レートの売付価格と買付価格には差額(スプレッド)があり、
また諸費用等については別途掛かる場合があります。当社は法令上要求される区分管理方法の
信託一本化を整備いたしておりますが、区分管理必要額算出日と追加信託期限に時間差があること
等から、いかなる状況でも必ずお客様から預かった証拠金が全額返還されることを保証するもの
ではありません。ロスカット取引は、必ず約束した損失の額で限定するというものではありません。
通常、あらかじめ約束した損失の額の水準(以下、「ロスカット水準」といいます。)に達した時点から
決済取引の手続きが始まりますので、実際の損失はロスカット水準より大きくなる場合が考えられます。
また、ルール通りにロスカット取引が行われた場合であっても、相場の状況によってはお客様より
お預かりした証拠金以上の損失の額が生じることがあります。お取引の開始あたり、
契約締結前交付書面を熟読の上、十分に仕組みやリスクをご理解いただき、ご自身の判断にて
開始していただくようお願いいたします。